2020.09.16 Wednesday 11:27

圓光寺:ディテール

 

 

圓光寺
過去pic 2018年10月

その落ち着いたエリアと抜群の借景を有する庭は勿論ですが、各ディテールがまた何とも・・・比叡山からのトレラン帰りでもよいかもです。(近所にローカルな銭湯もあり)紅葉が始まると混みますが、この時期ならひっそりと楽しめるかもです。 

 


2020.03.27 Friday 20:46

なかなか派手でした・・・

OX千陽丸 夕陽より派手なHOTPINKでした。日生港

2020.03.17 Tuesday 13:35

阪堺線:北天下茶屋駅

雰囲気抜群のこの駅。ファンに人気なのも納得です。
大阪市内で、無人駅があるんですねぇ・・・

2020.02.25 Tuesday 10:56

小豆島:地蔵崎灯台

;
;
平均水面上〜灯火点=67m(灯火高11.3m)
初点灯日 昭和26年6月15日

2020.02.23 Sunday 01:03

小豆島:小江

 

 


この写真。 よく見ると猫2匹います。


2020.02.22 Saturday 21:48

小豆島:地蔵崎灯台 II

バックには高松の五剣山。

JUGEMテーマ:灯台!


2020.02.03 Monday 15:08

修学院離宮:1


2020.02.01 Saturday 15:19

オリジナル・ガチャ

流石、中崎町!
JUGEMテーマ:路地

2019.12.19 Thursday 11:55

あ、怪しい雰囲気・・・・イ・バンクの場合

仕事上、都内で外貨の両替が必要になることがそこそこあるのですが、今回初めて利用したこのお店。アキバヨドバシカメラ付近のとある雑居ビル5Fにある小さな個室で営業しています。

;;

 

下手をすると素通りしてしまいそうな、存在感の薄〜い建物で、入り口はとても狭くエレベーターも2Fからのみ。両替をするには一応電話かメールで時間を決めて、訪れる方式。 要するに相手側はこちらが ”いくら” 持っていて ”何時に来る” のか完全把握している状態。 エレベーターに入った途端、大した額でも無いのに襲われたりしないか…(;^_^A などと変なことを想像&かなりビビりながら約束の時間に両替場に向かう(わざと30分ぐらい早く行こうかなどと、せこい事も考えるかなり情けない状態。普段現金を殆持たないので・・・) 受け付けの電話で妙に明るく応対してくれた何々さんはいるのだろうか?などとドキドキしながら扉を開けるとアクリル板でこちら側と隔てられた小さな部屋に女子2+男子1が作業をてきぱきこなしている。

;;

予約の heepee(とは流石に言わない)です。と告げると笑顔で作業を淡々とこなし、ほどなくして両替作業完了。 こちらから見える状態で紙幣カウンターを操作し、金額をお互いが一緒に視認する作業以外は普通の銀行と変わらない内容で(むしろ視認性が高い分、こちらの方が良いかも)、両替証明書のようなものもちゃんともらえる。驚いたことに、待っている間にも次々に客が現れては両替をしていたのだが、少なくとも僅か10分程度の間に4人は来店していた。アクセスがずっと良く、かなり目立つJRアキバ駅の高架下にある大手M銀行両替所には全く誰も来ていなかったことを考えると、その人気度の高さは初体験の僕でもすぐわかる。
;;
両替終了後、今度は最寄りの大手M銀行ATMにそそくさと入金。ようやく偽札はどうやらないらしいと安心。なんとも挙動不審な半時間を久しぶりに過ごしました。(;^_^A
ところで最も肝心なレートですが、勿論大手を圧倒!そして個人的にさらに驚いたのは、この両替を直接では無く、現金を郵送して完結させると言うシステムがある点です。信頼を得られればこのビジネスとっても伸びそうですがいきなり郵送の取引ってすごいですよね。 僕もまた利用する予定? しかし規模が大きくなると、キットまた色々問題も出るのでしょうね・・・
;;
;;
それにしても、この忍者君。いくらアキバといっても・・・
怪しさ度抜群の面白いお店でした。
;;
#インターバンクの巻

2019.12.16 Monday 14:25

言の葉の庭:3

***

 

着物の柄のような雰囲気でした・・・

 


<<new | 1 / 6pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.