2020.10.30 Friday 14:45

天川村:弁天の森

            ***


2020.10.24 Saturday 23:24

天川村:弁天の森

多くの日本庭園がどのような場所からヒントを得ているかよく分かる森ですね・・・(^^)

**

2020.10.15 Thursday 12:24

天川村:弥山・八経ヶ岳・明星ヶ岳

#天川村:弥山1895m・八経ヶ岳1915m・明星ヶ岳1894m

               **
**
先月、紅葉の気配を感じる天川村の山々を案内する機会がありました。
30代のNさんはランナーさんなので体力は勿論十分(#unite のランイベント)。ですがトレラン経験は低山のみと言う事でしたので、今回アテンドさせていただきました。夏と違い、9月も終盤で風雨が伴えば、気温は10度以下になる場合もあり、雨具や薄い中間着、行動食、水など必要。よって8〜12L程度のパックが理想です。因みに自分はヘッドライトや一眼レフ、その他緊急時に必要な備品も持参するので12L程度(もしくはそれ以上)の物を使用します。
(豊かな森のある山の場合、午前中晴天時でも、森や付近の河川から発生する蒸気が午後には沸き上がり、霧や低い雲に発達する場合が大変多いので、予報に関係なく雨具は必要です。)弥山のトレイルは幅が狭く、急勾配も比較的多いので、余裕で走れる区間はそれほど多くありません。それでも、通常のハイキング所要時間から30%程度は十分カットできるので、(低温で無ければ)撮影や休息に十分な時間を確保しつつより遠くに足を延ばすことが可能です。(^^)
大阪市内から約2時間半弱程度で、地元の低山には無い深い森と空気感を楽しむことができる素晴らしい場所であり、世界遺産登録後は登山者数は更に増えているようです。その結果、弁天の森のトレイルが一部踏み荒らされています。改めてトレイルからはみ出ないよう、細心の注意を払う必要があると感じました。
::
**
#行者還トンネル西口駐車場 →奥駈道出合 → #弁天ノ森 (1600.5m) → #聖宝ノ宿跡 → "弥山 (1895m) → #大峰山 (1914.6m) → #明星ヶ岳 (1894m)行者還トンネル西口駐車場から奥駆道出合までは急登が続く。足元がザレている部分もかなりある。下山は要注意! 登り1時間ほどで奥駆道と合流。そこからは緩やかな尾根道を進む。
**
#弁天の森
#理源大師像
#トレラン
#UNITE
#Blackdiamond_distanceflz
#Mounainhardwear_vestpack
#Montrail_tansalps
#forest

2020.10.01 Thursday 14:38

比良山の森: II

 

午後の#木漏れ日

健康な森は明るく足元はふかふか。そんなトレイルを走り抜ける楽しさはやっぱり病みつきです。(^^)
#トレラン
#unite
#モントレイル#トランスアルプス 

2020.09.25 Friday 10:54

比良山の森: I

とある沢沿い
どこを切り取っても庭園並みの美しさ。
と言いますか、本来庭園はこの自然を模して切り取られた空間。やはり本物の奥行きのあるスケール感と多様性、そして長い長い気の遠くなる様な年月をかけて創造された空間にはかないません。

2020.09.23 Wednesday 12:01

秋晴れの良い日でした(^^)

            蓬莱山方面
             ***


連休中の関西にはとても穏やかな秋らしい時間が流れてました。台風接近中ですので、嵐の前の静けさ感は否めませんが、良い時間を過ごされた方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。
 

"To say it was a beautiful day would not begin to explain it. It was that day when the end of summer intersects perfectly with the start of fall." - Ann Patchett 
                                        ***
You can literally witness the mixing of two seasons when you hike now. (^^) 
The types of flowers dominate the fields are slowly changing, and the air is a lot cooler on the ridges now, although it is hot enough for a quick dive at the bottom!
***
武奈ヶ岳:
さて、表面的にはまだまだ夏色濃い地元の山ですが、秋の気配(特に植物には)も微妙に感じられ、とても良い雰囲気でした。季節の変わり目は色や空気も含め、様々なものが入り混じって本当に面白いですね。

今回はご縁あって絶好のコンディションの中、トレランでご夫婦を案内する事に。トレランならではの軽快な動きで、登山とは異なる登りの速さ、下りの面白さ、そして行動範囲の広さ、などある程度の距離と標高がある場所だからこそ実感して頂けたと思います。 ”ラン” であるために距離とタイムがどうしても注目されがちですが、そう言った要素をいったん外して、単純に自分のペースと好みで、本来の自然が残り、過剰に整備されていない山の中で走る楽しさをシェア出来れば幸いです。

2020.09.08 Tuesday 08:43

四国:剣山

先月行った剣山。
見事に霧でした・・・・でもとても涼しく、しっとりした森を堪能しました。(^^)

登山


2020.02.22 Saturday 16:53

太麻山(小豆島):佛谷寺➾太麻山山頂➾西の滝龍水寺

佛谷寺の裏から登るのですが、もはや獣道しか存在せず、かなり苦労し(楽しみ)ましたが、なんとか山頂に到着。山頂から西の滝龍水寺までも登山道は荒れていましたが、比較的新しいマーキングだけは施されていて道から外れることなく無事下山。ちょっとした冒険にはぴったりですが、険しい部分もあり、獣道が読める人でなければお勧めできません。

 

 

 

佛谷寺の裏は完全にけものも道です。しかしながら山頂には三角点あり、また付近には古い標識もありました。山頂手前から北に向かって中山方面に降りるトレイルもある模様。

 

 

画像周辺は辛うじて獣道あり。
 

 

標識!この方向で正解だった!(;^_^A

 

三角点に到着!

2019.12.28 Saturday 00:12

この秋は

幸い仕事でもプライイベートでも紅葉を見る機会が多かったのですが、一口に紅葉と言ってもその楽しみ方は色々。

洗練された新宿御苑の(管理された)圧倒的な美しさをただただ眺めるのも素敵でしたが、身近な小道にタップリ積もった大小色とりどりのまるで羽毛布団のようなモミジを直接足で感じる紅葉もまたなかなか。(^^)


ほぼ、もみじオンリー。これがふわふわ!
他の葉が混じり、色とりどり。よく見るとカメムシや、小動物のフンまであります(;^_^A

2019.12.06 Friday 10:29

ちょっとシルクスクリーンチック

武奈ヶ岳の西に連なる蒼い山々

 

??

 

そして、東側に鎮座する蒼い琵琶湖。

 


<<new | 1 / 6pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.